『天使のはらわた 名美』(田中登)

BDで。おそらく初見。傑作でした。見つめるものが見つめ返される、スクリーンに視線を向けるものがスクリーンから視線を投げかけられる…そこにこそクリティカルな瞬間が生まれます。

アマゾンのリンクが出てこないのは、アダルト商品だからでしょうか。

2018夏アニメ

今期視聴・録画しているアニメは以下の通りです。

全部で12本。この期に及んで未見のものがあります。
今期はなんと言っても「ハイスコアガール」です。主人公の矢口が大野に対して抱く連帯意識を、間違っても思春期特有の思い込みによって取り違えられた恋愛感情と捉えてはなりません。同じ時代、同じ場所、同じ世界を共有することによって生まれるつながりの感覚は、しかし、この年代にしか持ち得ないものでもあります。だからこそ貴重で美しいものです。ここにはそのきらめきが描かれています。

『PERSONA3 THE MOVIE ―#4 Winter of Rebirth―』(田口智久)

 BDで。

 

『PERSONA3 THE MOVIE ―#3 Falling Down―』(元永慶太郎)

 BDで。

 

『PERSONA3 THE MOVIE ―#2 Midsummer Knight's Dream―』(田口智久)

 BDで。